人工透析の患者様の海外透析手配をサポートします。JCMジャパンシネモービル

海外透析について

ジャカルタ(インドネシア)

M-Executive Hemodialysis

地域 ジャカルタ/インドネシア
透析施設名 M-Executive Hemodialysis
透析治療時間 月曜日~土曜日 6:30~18:30
病院説明 名古屋市中川区の名古屋共立病院を母体とし、世界でも高い評価を得ている偕行会グループがジャカルタで技術サポートする透析クリニックです。
透析機器は、日機装、東レを使用し、他パラマウント、パナソニック等の日系機器を使用しております。
日本語スタッフ 医療法人偕行会が運営するカイコウカイ クリニック スナヤンより日本語可能な看護師がサポート
治療費用 予約と支払いは、カイコウカイ クリニック スナヤンにて対応
透析治療1回につき3,500,000ルピア(日本円換算26,700円-2019年7月5日現在)
支払い方法 現金、クレジットカード(Visa、Master、Amex、JCB)
治療における情報 8チェアーと1ベッドでの治療を行っております。
栄養士と理学療法士も医療スタッフとして在籍しております。
食事 透析治療中、食事提供はございません。
注意事項 透析治療の受け付けは、ご希望の治療日より最低7日前までにご連絡ください。
透析中の過ごし方 各透析椅子にモニターがついており、ハイスピードWifiを提供しております。患者様には、ビデオ、音楽、メール等々をご利用になれます。
市内からの行き方 ・スカルノハッタ空港電車スディルマン駅から850m
・MRT地下鉄ドゥク アタス駅から400m
・MRT地下鉄ブンダランHI駅から450m
・トランスジャカルタブンダランHIバス停から550m
・トランスジャカルタイマンボンジョルバス停から10m

ページのトップへ▲

海外透析「ご予約・ご相談・お問い合わせ」窓口