人工透析の患者様の海外透析手配をサポートします。JCMジャパンシネモービル

海外透析について

バリ島

BIMCホスピタル

地域 バリ島
透析施設名 BIMCホスピタルBIMC HOSPITAL NUSA DUA
透析治療時間 月曜日~土曜日 09:00~17:30 1日2シフト※土曜日は午前のみ 日曜日休み
病院説明 すべての装置は、国際標準化機構(ISO)と同様のものを使用しております。
治療基準・施設・薬剤など全てオーストラリアと同様のものを使用しております。
透析機・ダイアライザーは、日本のニプロ製品を使用しております。
日本語スタッフ 日本語を話す日本人医療スタッフ1名が勤務。
※不在の場合は、電話にて言葉のお手伝いをいたします。
治療費用 透析治療1回につき US$249
現金またはクレジットカードでお支払い願います。
※エリスロポエテイン製剤および、透析中又は後に体調を崩され専門医による診察が必要となった場合の診察・治療費は含まれておりません。
支払い方法 米ドル、円(お釣りはルピアでのお返しになります)
クレジットカード(Visa、Master、American Express、JCB) 
治療における情報 4つのチェアー(ベッドへの変更も可能です)
2箇所の個室もご用意いたしております。
食事 1回の透析につきお食事を1回提供いたします。
注意事項 透析時に使用する薬剤処方箋(エリスロポエチンやネスピなど)常用内服薬はすべて日本よりお持ち願います。
透析中の過ごし方 個人専用エンターテイメントシステムを各透析チェアーに設置されたTV・DVD・音楽鑑賞・インターネット(スカイプ可)をお楽しみいただけます。
市内からの行き方 透析クリニックの位置するヌサドゥア地区と南部タンジュンブノア地区に限り無料送迎バスを提供いたします。

ページのトップへ▲

海外透析「ご予約・ご相談・お問い合わせ」窓口